基準器検査

基準器検査 計量法に基づく検査制度

基準器検査対象品

   基準重錘型圧力計
   基準液柱型圧力計

計量法に基づく検査を受検し合格しますと、国立研究開発法人産業技術総合研究所より基準器検査の成績書が交付されます。

用途

圧力基準器は、検定・定期検査・特定計量器の検査を行うための設備として位置づけられ、受検資格者が限定されています。

届出製造事業者
 届出修理事業者
 適正計量管理事業所 受検できる方:計量士
 指定製造事業者
 計量検定所
 計量検査所
 指定検定機関

申請

申請に必要な書類

届出製造事業者
委任状 届出書又は登録証の写し
届出修理事業者委任状 届出書又は登録証の写し
適正計量管理事業所委任状 適正計量管理事業所報告書の写し 計量士登録証の写し
指定製造事業者委任状 指定書の写し
計量検定所委任状
計量検査所委任状
指定検定機関委任状

基準器検査の流れ

基準器検査の流れ
製 品 一 覧
   KHP型 
   KHP-3型
   MHP型
   MHP-2型
   THP型
   THP-2型
   THP-5型
   HT-2型
   K型
   K型(水圧用)
   M型
   T型
   T3型
   KH型
   O型
   A2型
   STD型
   STR型
   STR-H型
   P3D型
   P3EV型
   V1型・V2型
   V5型
   AP-01型
   AP-02型
   AV-01型
   AV-02型
   APM-02型
   AP-H型
   H3型・H2型・H型
   L1型・S1型
   FS型
   針抜き
   FT型
   D型
JCSS校正パンフレット

JCSS校正パンフレット